NIPT、再び

待ち時間5分
問診表の記入5分
採血5分(院長がさくっとやってくれました)
支払い5分

こんな感じだったと思います。。。ザ・流れ作業!!Σ(・□・;)

成育医療研究センターを受診した際は、細かいカウンセリングがあったため、採血も併せ半日ぐらいかかった記憶があります。
また、検査費用は今回受診した施設は10万円程度だったため、成育医療研究センターの半額で済みました。
(検査結果も成育医療研究センターは後日直接聞きに行く必要がある一方、認定外は数日後にメールで通知と、最初から最後までスピーディ…!)

さて、ここからは私の個人的な感想になりますが。。。

カウンセリングをしっかり受けたい、まだ検査に少し不安がある…という方は認定施設の受診をされるのが良いかと思いますが
2回目以降の方や、もう結果が出た際にどうするか夫婦間で十分話し合って結論が出ている方は、費用や拘束時間を考えると認定外でも良いのでは?…という風に思います。

出生前診断は色々と議論のある検査ですが。。。
受けるか受けないか、受けるならどこで受けるか、陽性だった場合はどうするのか。。。
まずは夫婦でじっくり話し合いをし、決断するのが望ましいと思います!

以上、遅ればせながらNIPT二回目のレポートでした。
(結果は陰性でした)