チョコ野郎の治療法

卵巣が破裂とか意味わからん…!めっちゃ怖いんですけど…!しかももう4cmにまで育ってる…!(育てた覚えはないぞー)
こいつは放っておけない。。。やっとこの病の恐ろしさがわかりました 🙁

先生から提案されたチョコ野郎の治療法は2つ。1つはピルを飲んで生理をギリギリ止めてしまうこと。
生理が起きるからチョコが毎月育ってしまうわけで、うまくいけばチョコの成長を止め、小さくさせることが可能だそうです!
もう1つはいきなり手術で病巣を取り除いてしまうこと。卵巣機能は低下しますが、手っ取り早く病巣とおさらばすることができます。
ただ、前者を選ぶと、当然妊娠はできなくなるので、独身の場合は薬物療法で様子を見る、結婚して子作りを目指している人は手術をすることが多いそうです。(なるほどね~)

治療法の説明を受けた後、「たまこさんはどうされますか?」と聞かれましたが、二つ返事で「薬物療法」をお願いしました。
だってこの頃、からっからの独身で「妊娠」どころか「結婚」の予定もなかったですから!!(笑)

結婚願望もなく、むしろ「独身だから薬物療法ですんで助かったぜ!ラッキー」ぐらいに思っていました。

でも、人生はわからないものなんですね~。